アップパス 解約

ソフトバンクが提供している【アップ パス】は、月額たったの370円(税抜)ですが、350種以上で総額10万円以上のアプリがとり放題ということで大人気です。しかも、初月無料ということで、初めはオプション契約をしなったひとが、あらためて契約してるとよく聞きます。

しかも、最近ではモンストなどの有名ゲームも加わったことで話題になっています。ただ、

  • 無料期間のみで退会できる?
  • 無料のみで退会したら違約金がかかる?
  • 解約はカンタンなの?

と不安に思っていて、入会することをためらってるひともおおいのではないでしょうか。

もちろん、無料期間中でも一切お金がかからずにやめれますで、【アップ パス】の解約方法などをカンタンに紹介します。あなたがもしもソフトバンクで契約されていたら、一度試してみましょう。

1分もかからないアップ パスの解約方法

アップ パスの解約方法は

  • My SoftBank(専用ウェブサイト)
  • 専用アプリ
  • ソフトバンクショップ

の3種類があります。

My SoftBank(専用ウェブサイト)

My SoftBank(専用ウェブサイト)での解約方法は、まずこちらのMy SoftBankにログインします。

My SoftBank

  1. 「App Pass」の「変更」をクリック
  2. 退会前の注意事項を読んだら 「次へ」をクリック
  3. 退会確認の画面で「退会する」をクリック

注意事項が何回か出るかもしれませんが、最終的に、「退会が完了しました」か、「ご利用ありがとうございました」と表示されたら解約完了です。

専用アプリ

「App Pass」専用アプリからの解約方法は、

  1. 右上の3つ星のメニューをクリック
  2. 「ユーザー情報・設定」をクリック
  3. 「サービス退会」をクリック
  4. 退会前のご確認事項を読んだら 「次へ」をクリック
  5. 「サービスを退会いたします」で「はい」をクリック

これだけで解約することができます。

ソフトバンクショップ

My SoftBank(専用ウェブサイト)や専用アプリを見ても、どうしたらいいのかわからない時には、ソフトバンクショップに行って解約することをお勧めします。

そのときには、運転免許証などの本人確認ができる書類が必要になります。

あなたの家の近くのどこにソフトバンクショップがあるのか確かめるには、こちらのサイトが便利です。

ソフトバンクショップ一覧

無料期間だけでアップ パスを解約する時のタイミングと注意点

アップ パスを無料で使うためには、今持ってるソフトバンクの端末でアップ パスを使ったことがないことが必要です。

つまり、携帯を契約する時にオプションとしてつけていて、すぐに解約してしまってたら、もう無料で申し込むことはできません。ただ、新たに携帯を購入すれば、適用となります。

また、入会日が契約日になります。なので、無料期間は、入会日の翌月の日付(起算日)の前日までになりますので、注意して憶えておきましょう。

無料期間内で辞めようと思われていたら、無料の1ヵ月間が終わるギリギリまで待つことです。というのは、解約した瞬間に使えなくなるからです。起算日の前日、もしくは前々日に解約しましょう。そのためにも、入会した日を憶えておくことです。

ただ、有料期間になると、解約してもその月は起算日まで使い続けることができます。憶えておきましょう。

とは言え、アップ パスを携帯の契約と同時にオプションで加入する場合、実質お金がかからないようになっています。アップ パスは370円(税抜)なのですが、オプションとして契約すると、月月割の金額に370円(税抜)が加算されて月額料金から引かれるからです。

月月割は2年間ありますので、2年間は実質無料で使うことができるということです。

ただし、途中から入会したときには、月月割には加算されません。とりあえず試してみて、あなたが欲しいと思うアプリがなければ無料期間中にやめることです。

もう一つ大事な注意点があります。

それは、アップ パスを解約すると、インストールしたアプリが使えなくなるし、データを引き継ぐこともできません。つまり、気に入ったゲームをやり続けたいと思われたら、ずっとアップ パスを続けていかないといけないということです。もちろん、auやドコモなどの他の携帯に乗り換えたら全く使えません。

それを考えると、かなり考え込まれたお客様獲得方法だと思います。さすがソフトバンクだと思いますが、それを避けるには、アップ パスをお試しと考えることです。

つまり、とりあえずアップ パスでお目当てのアプリをインストールしてどんなものか確かめてみてから、Google Playなどでアップ パスに関係なく有料でインストールすることです。そうすると、データの引継ぎとかの問題も無くなりますし、アプリ自体もずっと続けていくことができます。

もう一度言いますが、アップ パスでインストールしたものは、アップ パスを解約すると同時にすべて使えなくなります。気をつけましょう。

まとめ

ここまでアップ パスの解約方法や違約金はかかるかどうかを説明してきまいた。お分かりになっていただけたでしょうか?

アップ パスは初めての利用や、端末の購入と同時に加入することで初月が無料になります。もちろん、その間にやめても違約金は取られずに解約することができます。

ただし、解約した瞬間からアップ パスは使えなくなりますので気をつけましょう。

アップ パスは、350種以上、10万円以上の価値のあるアプリをとり放題できることで大人気になっています。初期のころは、そのアプリも聞いたことのないようなものやしょうもないものばかりだったのですが、どんどん改善されてきています。

たとえば、

  • リラックマのスタンプ
  • ハローキティ&サンリオデコスタンプ
  • すみっコぐらし
  • くまもんのモバイルサイト
  • myのスタンプ
  • 漢検
  • TOEICマスタリー
  • 脳ストレッチ
  • モンスト
  • 将棋
  • NAVITIME
  • ゲッターズ飯田の占い
  • 三国志2
  • 信長の野望
  • バイオハザード4

などです。こちらのサイトにアプリの一覧がアップされています。

アップ パス アプリラインナップ

ビジネスの効率化ができるアプリや生活に直結するアプリもそろっていますのでご覧になってみてください。月額370円(税抜)でこれだけ使えるのでしたらとてもお得だと思います。

もしもソフトバンクを使われているのでしたら、一度試してみる事をお勧めします。