auビデオパス解約前に

auビデオパスは、スマホのau(KDDI)が提供してるサービスです。

auのスマホを買うときに半強制的につけられてるサービスなので、auユーザーならよく知ってると思います。月額606円(税込)で1万本以上の動画を見ることができるので、はじめのころはよく見ていたって言うひともおおいんじゃないでしょうか。

でも、

  • お金をはらってることをわすれていた!
  • 契約してるの忘れてた!

って言うひともおおいです。

また、配信されてる動画を見尽くしてしまって、606円を払ってるんだったら、他の動画配信サイトに変えようかな~?っておもってるひとも増えています。

そこで、誰でもわかるように画像をつかって、auビデオパスの解約方法を説明していきます。解約する前には、ビデオコインも使ってしまいましょう!

ビデオパス

★AUビデオパスのおすすめポイント

  • 登録は非常に簡単3分
  • 月額の562円+税と非常に格安
  • 初回30日間無料トライアル可能

★デメリット

  • 現在はau利用者でないと契約できない

*対応作品を見てみる⇒AUビデオパス公式サイトへ

*30日間トライアルはこちらから⇒AUビデオパス公式サイトへ

スポンサードリンク

Huluの料金と解約
ドコモ地図ナビの無料期間中解約
アニュータを無料期間中に解約する方法
dアニメストア 見れない
dアニメストアの登録と解約

auビデオパスのビデオコインの使い方

auビデオパス飲み放題コースには、540円分のビデオコインが毎月プレゼントされています。新作の映画は540円が多いので、毎月1本は、新作をみれるということです。

ビデオコインは、ビデオパスでのレンタル作品購入に1コイン=1円分として使うことができます。

iPhoneやiPad、Apple TVでは、ビデオコインがどのくらい残ってるかすぐにはわかりません。確認するには、iPhoneやiPadのブラウザからauビデオパスのサイトに行って、メニューボタンからログインすればすぐに分かります。

しかも、ビデオコインには有効期限があります。

見放題コースで、毎月もらえるものは初回は60日間で次からは翌月末です。レンタルしてもらえるビデオコインは、5か月後の末日です。

ビデオコインを確認して、残ってるのでしたらもったいないですから、最新作などをみて使ってしまいましょう。

iPhoneやiPadで残りを確認した後に、そのままレンタルページに移動して画面に出てきた作品をタップして、「ビデオコイン利用可能」とうい表示を確認できたら、タップして決済すればだいじょうぶです。

アプリに戻れば、見れるようになっています。

1分でできるauビデオパスの解約方法

auビデオパスの解約方法には3種類あります。

  • webから
  • auショップで
  • 電話で

ひとつずつみていきます。

webから

利用してる端末から、次の「各種サービス入会・退会」ページに行きます。

⇒「各種サービス入会・退会」へ

auスマートパスやうたパスなどがありますが、3つ目の「ビデオパス」のところにある「退会」をタップします。

「ログイン」をタップしますが、au IDとパスワードの入力を求められたときは入力して、トップページにログインします。

次の画面で、いちばん下にある「退会手続きを進める」をタップします。

「退会しますか?」の画面になりますので、「退会する」をタップすれば、解約終了です。

auショップで

あなたが買ったauショップでなくてもいいですので、お店に持ち込めば、店員さんに解約してもらえます。

ただし、本人確認が必要ですから、免許証など必要なものを持っていきましょう。

電話で

auの総合案内電話窓口の局番なしの「157」にかけても、退会することができます。

退会方法は3つありましたが、携帯で解約するのが一番楽のような気がします。うまく行かないときに試してみましょう。

auビデオパスが解約できないよくある原因と解決策

auビデオパスがうまく解約できないと言ってるひとは、退会の画面まで行けない人がほとんどです。

理由としては、アプリには、「退会」「解約」といった文字がないからです。

そのために、どうしていいのかわからなくてそのまま・・って言う感じになってるんじゃないかと感じます。

今、この瞬間に退会しようとしてるのでしたら、次のリンクで一発で退会の画面に行けます。

⇒「各種サービス入会・退会」へ

ただ、ビデオコインをつかってからあとで退会しようとか、これからauビデオパスにはいって、30日間の無料期間を楽しんでから退会しようとおもってるのでしたら、次の方法を憶えておきましょう。

  1. Safari(サファリ)やChrome(クロム)を立ち上げる
  2. ブックマークにあるauスマートパスをタップ
  3. 右上のauメニューをタップ
  4. メニューの一番下の「各種サービス 入会・退会」をタップ

もしも、ブックマークから削除してるときは、ブラウザを立ち上げて、「auビデオパス 解約」と検索して、1行目か2行目にある「au Webポータル」のサイトに行けば大丈夫です。

いくつかのやり方がありますので、あきらめずに探してみることをお勧めします。

無料期間だけでauビデオパスを解約する時のタイミングと注意点

無料期間だけでauビデオパスを解約する時に注意するポイントがあります。

それは、解約してしまえばそのときから見れなくなるということです。

さらに、もう一度見たいな~と思って入会すると、どんなことがあっても606円(税込)がとられてしまいます。

なので、解約するタイミングとしては、無料期間が終わるギリギリまで待った方がいいです。

「じゃあ、無料期間っていつ終わるの?」って思うかも知れません。

それもカンタンに確認できます。上のリンクをタップして解約を進めていく途中で、

「無料期間がまだ○○日間残ってますが退会しますか?」

という表示が出てきますのでばっちりわかります。

その時点でキャンセルすれば、退会になりませんので、その日にちを確かめてお手元のカレンダーなどに記入しておきましょう。

しっかり解約できたかどうかを確かめるには、「auかんたん決済」のトップページから右上にある「ご利用明細」をタップします。

auかんたん決済

「継続利用サービス一覧」「継続課金一覧」とタップしていけば確かめることができます。

無料期間だけの利用もOK!auビデオパスのおすすめポイント

auビデオパスの解約方法を紹介してきました。わかっていただけたでしょうか。

au Webポータルの「各種サービス入会・退会」の画面まで行ければ、非常にカンタンに解約することができます。動画配信サイトの中では、かなり解約しやすい部類にはいります。

ただ、「各種サービス入会・退会」の画面に行くまでにつまづいてしまうひとがおおいです。

なので、これから、auビデオパスをはじめよう、無料期間だけ楽しもう!とおもってるのでしたら、こちらのリンクをブックマークしておくことをお勧めします。

⇒「各種サービス入会・退会」へ

そして、カレンダーに今日の日付に丸を付けて、30日後に「退会する!」と書いておけば忘れないで退会することができます。

もちろん、30日間の無料期間中に、見放題作品だけ見て解約しても、一切お金は取られません。完全に無料でたのしむことができます。

そこで、これから試してみようかな~というあなたのために、auビデオパスのおすすめポイントとダメポイントを紹介します。

auビデオパスのおすすめポイントとは?

auビデオパスのおすすめポイントは、

  • 動画配信数は1万本
  • テレビ朝日のドラマが多い
  • 映画館での鑑賞料金が割引に
  • スマホ、タブレット、パソコン、テレビで見れます

動画配信数は、1万本と発表されていて、見放題と個別課金のレンタル作品が入っています。

1ヵ月の間楽しむのでしたら、十分ですし、実は、テレビ朝日と提携していますので、他の動画配信サイトにはないテレビ朝日のドラマが結構多いです。

また、入会してるだけで映画鑑賞料金が割引になります。

  • TOHO CINEMAS 毎週月曜日1,100円(税込)
  • UNITED CINEMAS 毎日1,400円(税込)

お近くに、この二つの映画館があったら、それだけでもお得になります。

通常の映画料金は大人は1,800円ですので、TOHO CINEMASなら1回、CINEPLEXなら2回いけば元が取れてしまいます。

しかも、auビデオパスに入ってるひとだけでなくて、同伴者も大丈夫ということです。

ただ、これはauビデオパスだけでなくて、auスマートパス(401円(税込))、auスマートパスプレミアム(538円(税込))というアプリを無料でもらえたり、割引やクーポンをもらえるサービスに入っていても使うことができます。

毎月二人で映画を何本も見にいってる!っていうのでしたら、かなりお得になるサービスだと思います。

auビデオパスのダメポイントとは?

auビデオパスのダメポイントは、やはり動画配信の内容です。上のおすすめポイントでテレビ朝日のドラマが多いと書きましたが、それだけが良いポイントです。

後の動画は、どの動画配信サイトでも見れますし、新作はほとんど個別課金で、さらにお金を払わってビデオコインを買わないと見ることができません。

おそらく、見放題の作品の中で、1ヵ月で見たいドラマや映画は見てしまえると思いますので無料期間中に解約するのがおすすめです。

ただ、映画を劇場にたくさん見に行ってるひとで、TOHO CINEMASとUNITED CINEMASがおちかくにあれば、かなりお得になると思います。両方とも新しい映画館でとてもきれいですし、特に、UNITED CINEMASは毎日割引があります。

同伴者もTOHO CINEMASはひとり、UNITED CINEMASは二人までだいじょうぶです。

ただ、auスマートパス、auスマートパスプレミアムに入っていたら使えますので、わざわざauビデオパスに入らなくても大丈夫です。

たぶん、契約時にどれかにはいっていますので、確かめてみてからauビデオパスに入るかどうか考えてみてはどうでしょうか。

おすすめポイントとダメポイントを見てきましたが、わたしからみると、あまりメリットがなさそうなかんじでした。

映画館にもあまり行かないし、テレビ朝日のドラマにも執着していないというのでしたら、他の動画配信サイトの内容も見てみることをお勧めします。金額的には、税込で、

料金 配信数
auビデオパス 606円 1万本
dTV 540円 12万本
FODプレミアム 959円 3万本
Hulu 1,007円 4万本
U-NEXT 2,149円 12万本

です。

それぞれの特徴もありますので、金額と配信数だけでここが一番!って感じには言えません。それぞれの良さがありますので、あなたにあった動画配信サイトをも見つけてみてはどうでしょうか。

とりあえず、auビデオパスを試したことがなければ、今なら30日間無料キャンペーンをしています。実際にあなたのスマホやパソコンで見ることができるか確かめるためにも、こちらから申し込んでみましょう。

ビデオパス

★AUビデオパスのおすすめポイント

  • 登録は非常に簡単3分
  • 月額の562円+税と非常に格安
  • 初回30日間無料トライアル可能

★デメリット

  • 現在はau利用者でないと契約できない

*対応作品を見てみる⇒AUビデオパス公式サイトへ

*30日間トライアルはこちらから⇒AUビデオパス公式サイトへ