楽天TV無料期間中の退会方法

楽天TVは、楽天が運営してる動画ストリーミングサイトです。なので、楽天カードを使って買い物をしてるひとにとってはとても便利なサービスです。たまったポイントをつかって、買い物のついでに好きなドラマや映画を見れてしまいます。

ただ、

  • どうすれば解約できるの?
  • 本当にポイントだけで無料になるの?
  • 無料期間中にやめれば完全無料?

っていう疑問があって、なかなか始めることができないと言うひとが多いです。

そこで、楽天TVに入ってみて、どうやれば解約できるのか、無料期間中にやめれば本当に無料なのかなどを調べてみました。

分かりやすく画像をつかって解約方法などを紹介しますので、安心して楽天TVを楽しんでいきましょう。

スポンサードリンク

Huluの料金と解約
ドコモ地図ナビの無料期間中解約
アニュータを無料期間中に解約する方法
dアニメストア 見れない
dアニメストアの登録と解約

1分でできる楽天TVの解約方法

実は、楽天TVを解約する方法はないです!

えっ?

って驚かれたかもしれませんが、じつは、楽天TVは他の動画ストリーミングサイトと違って、入会、解約というものがありません。

どういうことかというと、楽天会員になっていて、楽天会員のIDとパスワードを持っていれば、すぐに楽天TVを見ることができるんです。

あなたが楽天カードを持っていたり、楽天会員で買い物を良くしてるのでしたら、すぐに見ることができるし、見ても解約する必要はありません。

また、個別課金の動画を見ようとすると、他の買い物と同じように買い物かごの中に入れて決済するかどうかを決めればよいだけです。他の商品と同じように決済されるだけです。

なので、楽天TVを解約するということはないです。楽天会員を辞めれば楽天TVも見れないだけです。

ただ、定額見放題の解約はあります

楽天TVには、

  • プレミアム見放題
  • パ・リーグ全試合
  • NBA
  • フジテレビONE/TWO/NEXT
  • TBSオンデマンド100
  • FODオンデマンドパスポート

などの月額制の定額見放題があります。

この中で、プレミアム見放題とパ・リーグ全試合見放題には、31日間無料お試しキャンペーンがあります。これは解約しないと毎月始めに更新されていって、課金されてしまいます。無料期間中だけで無料で楽しむのでしたら、3日間の期間のなかでかならず解約しましょう。

これは注意が必要なので、説明していきます。

まず楽天TVのトップページのメニューの上にある「マイページ」をクリックします。

楽天TVの定期見放題を解約する方法

右側に会員メニューがでますので、いちばん下の「定期見放題解約」をクリックします。

楽天TVの定期見放題を解約する方法

すると、購入履歴の画面になりますので、購入した定期見放題の下に出ている「解約する」をクリックすると、定期購入が解約されます。

たったこれだけで大丈夫です。

楽天TVの定期見放題を解約する方法

ただ、無料期間中に「解約する」をクリックすると、すぐに解約になりますので注意が必要です。

「解約する」をクリックしたあとに、「次回課金開始日:----」の表示が消えているのを確認しておきましょう。

31日間無料の期間中に解約すると、すぐに見れなくなって表示が消えるだけですが、ポイントやお金を払って定期購読をした時には、解約した日ではなくて、次回課金日まで視聴できます。「視聴期限:残り○日」の表示が出てるのを確認しておきましょう。

解約する日にちさえ忘れなければ、完全に無料で楽しむことができますので、プレミアム見放題とパ・リーグ全試合見放題の31日間無料お試しキャンペーンを、ぜひ試してみましょう。

まとめると、

  • 楽天TVは楽天会員ならだれでも登録なしに見れる
  • 個別課金は商品を買う感覚で購入できる
  • 定期見放題は解約が必要

楽天TVが解約できないよくある原因と解決策

楽天TVには解約がありませんので、お金を払って見っぱなしで大丈夫です。

楽天TVを解約できないと言ってるひとはそれがわかっていなくて、解約しなければいけないとおもってしまっています。楽天TVには、定期見放題以外は解約ありませんので覚えておきましょう。

ただ、定期見放題を解約し忘れてるひともおおいです。

パ・リーグやNBAなど、シーズンが終わってしまったら、必ず解約しておくことです。または、時々購入履歴を見て確かめておくことです。

購入履歴はトップページのメニューの上にあります。

楽天TVの定期見放題を確認

すると、購入履歴になりますので、購入した動画の下に書かれてる視聴期限を確認しておきましょう。「期限切れ」になってると大丈夫です。

楽天TVの定期見放題を確認

無料期間だけで楽天TVを解約する時のタイミングと注意点

パ・リーグ全試合見放題とプレミアム見放題には定期購入を始めてから31日間のお試し期間があります。その間に見るだけ見て、期間内に解約すれば完全に無料で見ることができます。

ただ、無料期間内は、解約した瞬間に見ることができなくなります。

なので、無料期間だけで楽天TVのパ・リーグ全試合見放題とプレミアム見放題を楽しんで解約する時のタイミングは、

  • 無料期間終了ギリギリ
  • 表示が「残り1日」になったとき

です。

また、もういちど無料期間を試したいと思っても、おなじ楽天IDではできません。申し込んだ瞬間に請求が発生しますので注意しましょう。

無料期間だけの利用もOK!楽天TVのおすすめポイント

楽天TVには、それぞれの定期見放題に無料期間が設けられてるときがあります。シーズンによって変わってきますので、見たい定期見放題がありましたら、確認しておきましょう。

もちろん、無料期間内で辞めれば完全に無料で見ることができます

また、楽天TVには、無料の動画があります。

  • ドラマやアニメの1話
  • 映画の予告
  • 映画の冒頭

などです。すべてを見ることはできませんが、ちょっとだけ見ておもしろかったら購入して見るとか、あなたがつかってるパソコンやスマホで見ることができるかを確かめることができます。

これは、楽天会員でしたら何の登録もいらずにできてしまいます。試しに見てみることをお勧めします。

そこで、わたしからみた楽天TVのおすすめポイントとダメポイントを紹介します。

楽天TVのおすすめポイント

楽天TVのおすすめポイントは

  • 楽天スーパーポイントがつかえる
  • NBAが見れる
  • パ・リーグの全試合が見れる
  • 月額会費がない

です。

楽天スーパーポイントを使えるのはとてもお得です。もちろん、動画を見るだけでもたまっていきますが、買い物をして貯まったポイントで映画やドラマを見ることができるのは他の動画配信サイトではまねができないポイントです。

わざわざお金を払うのではなくて、買い物をしてためたポイントで見れるのは楽天TVだけです。

NBAを気軽に見れるのは楽天TVだけです。ファンにしたらとんでもないことです。たった972円(月額)で見れてしまいますので、神さまのようなサービスです。わたしは、NBAのシーズンだけ定期見放題をポイントで購入して楽しんでいます。

パ・リーグの全試合見れるのもすごいです。今でも地上波やBSではほとんど中継はありませんし、わずか月額690円、もしくは年額5,500円で全試合を見れてしまうのはスゴイです。実は、パ・リーグのクライマックスシリーズもすべて見ることができます。この期間だけ定期見放題を購入しても、おつりがくると思います。

また、月額会費がないと言うのはすごいことです。他の動画配信サイトでは540円が最低価格ですが、無料の楽天会員に登録するだけで、無料の動画は見ることができます。

さらに、楽天TVには月額会費がないのがスゴイです。無料の楽天会員になれば無料の動画は完全に無料で見ることができます。

無料の動画はあまりないので仕方がないのですが、、そ気になる動画だけをお金やポイントを払ってみることができてしまいます。

ということは、見なければ無料、見る分だけお金を払うっていうことです。

これは、他の動画配信サイトにはないシステムです。

楽天TVのダメポイント

楽天TVのダメポイントとしては、やはり映画やドラマの質が少し落ちてしまうと言うことです。

一応、動画配信本数は15万本といわれていますが、それよりは少ないイメージです。

楽天TVのトップページに行けばわかりますが、ドラマや映画は、U-NEXTから提供を受けています。なので、他の動画配信サイトに比べると、新しい作品が多いです。

どんな映画やドラマを配信してるのか確かめるのはもちろん無料ですので、楽天TVのトップページから確かめてみてください。

楽天TVの解約方法を紹介してきましたが、お分かりになってもらえたでしょうか。

基本は、楽天会員ならすぐに見ることができて、楽天スーパーポイントをつかって映画やドラマを楽しめると言うことです。

さらには、NBA、パ・リーグを手軽に楽しむには楽天TVしかありません。楽天会員になってさえおけば、いつでも楽しむことができます。こちらから楽天TVでどんなものを配信しているのかをご覧になってみてください。